アマゾン内のサイトでアマゾンギフト券を使うと、たくさんのメリットがあり、誰でもお得に利用することができます。 Amazonギフト券にも種類があります。Amazonギフト券の種類別に購入方法、使い方、メリットとデメリットをまとめました。

Amazonギフト券の基礎知識

Amazonギフト券の種類別に購入方法・使い方・メリットとデメリットまとめ

投稿日:

Amazonギフト券は身近な存在になりました。

Amazonを利用しない方でも、よくコンビニに並んでいるので、一度はみたことあると思います。

amazonギフト券とは、大手amazonで買い物ができるギフト券で、自分用にも贈り物にも使えます。

また、amazonギフト券には、手に取ることができる実物のギフト券と、デジタルのギフト券があります。

amazonギフト券は、コンビニや店頭、ウェブサイトで売っていて、種類もいくつか名前があります。

違いを知らないとどんなものを買ったらよいのかわかりませんね。

Amazonギフト券の種類は7種類

Amazonギフト券の種類は正確には7種類あります。どんなタイプのものか覚えておきましょう。

どれもamazon内の買い物に使うことができ、タイプによって違うのは、アカウントの登録、ギフト券の購入手順の違いだけです。

コンビニで買えるのは、

  • カードタイプ
  • シートタイプ

よく、コンビニなので売られているタイプで、自分用に購入する事が多いです。

amazonのオンラインで買えるタイプは、

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • チャージタイプ

があります。

このオンラインショップで購入するタイプは主に、プレゼント様に贈るタイプの物になっています。

Amazonギフト券が人気の秘密と特徴

インターネットの通販で、今Amazonのギフト券を購入する人が増え、多くの人に支持されていて、注目を集めています。

Amazonを利用したことがある人はご存知だと思いますが、大手通販サイトAmazonは、商品の購入では、現金クレジットカードしか取り扱っていません。

現金やカードがないと購入できないのですが、プレゼントでもらったAmazonギフト券があれば、そのギフト券を使って商品を購入することができます。

ギフト券となっているので、必ず贈り物に使うものと思う人も多いですが、誰かに贈る必要もありません。

Amazonギフト券は、この様な使い勝手がとてもよい商品なので、人気が上昇してきています。

今では、ネットを利用している人をならAmazonギフト券を知らない人はいないのではないでしょうか。

使い勝手がよいことから人気なのですが、さらにもっと嬉しいのは、Amazonのギフト券は、買取店で買い取りをしてもらって現金にかえることができるのが魅力になっています。

せっかく購入したのに余ってしまったり、プレゼントでもらったのに、そのまま放置しているギフト券があれば、思ってもいない、臨時収入にだってなるんです。

最近では、Amazonギフト券が買い取りできることを知った人に人気がでてきている様です。

Amazonギフト券の大きな特徴は、使い勝手のよさと、現金にできることです。

Amazonギフト券で現金が手に入る使い方

Amazonギフト券は、Amazonで買い物をする時に使う事が多いのですが、他の使い方には、Amazonギフト券をクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化することができます。

Amazonギフト券は金券の部類で、金券ショップ、オークションサイト、amazon専門のギフト券番号買い取りサイトがあります。

その換金率ですが、有名な金券ショップの買い取りで、最大92%になっています。

キャッシュバック式の現金業者と比べると高い還元率になるので、利用する価値は高くなります。

オークションサイトは、買う人がいなかったり、思ったより安い金額で落札される場合があるので、業者に買い取りをすることがおすすめです。

Amazonギフト券の買い取りには、業者を利用するのがよいのですが、怪しい悪徳業者も中には存在するので、評判のよい業者を調べて利用する様にしましょう。

amazonギフト券のメリットとデメリット

amazonギフト券には、7つメリットがあります。

  • クレジットカードなしで買い物ができる。
  • 代引き手数料がかからないので手数料がうく。
  • クレジットカードをもってない人でも買えることができる。
  • 配達の時間を早くすることができる。
  • コンビニ払いをしなくて、いいので、支払いに行く時間を削れて便利。
  • amazonギフト券の手数料はかからない。
  • クレジットカードで利用した合計がわかりやすい。

といったようなメリットがあります。

カードを持っていない人は、仕方なく代引きを利用していた、と言う人はいませんか?

アマゾンの代引きは、324円が毎回かかります。何回も買い物をするとなると、代引き手数料だけで、結構かかるんですよね。

それが、Amazonギフト券を使うといらなくなるので、ほんとに嬉しい限りです。

自分が欲しかった商品で、クレジットカードしか取り扱いがなくて、今まで買うのを諦めたことがある方もいるでしょう。

そんな時、Amazonギフト券があればクレジットカードを持っていなくて買える様になるので、今まで知らなかった人は、Amazonギフト券を使うと買えるようになりますね。

Amazonギフト券のデメリットとは

必ず知っておきたいデメリットがいくつかあります。

まず、よく覚えていておきたいのは、有効期限があることです。

有効期限は発行から一年で、期限を過ぎると無効になるので、絶対知っておくようにしましょう。

ギフト券を登録したぶんの金額を使いきれず、端数分が残っていたとします。

これもまた有効期限が過ぎると無効になるので、すべて使い切るようにしましょう。

 

Amazonギフト券は、よく見かけるけど、どんな物かわからなかった人は、理解できたでしょうか。

お世話になった人にプレゼントをしてもよいし、いらなくなったamazonギフト券があれば、お金に変えてもてもよいし、色々使い道はあります。

利用するときは、有効期限があることだけは忘れないでくださいね。

 

-Amazonギフト券の基礎知識

Copyright© Amazonギフト券を換金できる買取サイト比較!悪質違法業者と優良店の違い , 2018 All Rights Reserved.