Amazonギフト券のクレジットカードでの購入方法と、それをする際の注意点について記載しています。安全にスムーズにAmazonギフト券を購入するためにはどうしたらよいのかなど、特に、初めて利用される方には読んでいただきたい内容となっています。

Amazonギフト券の基礎知識

Amazonギフト券をクレジットカードで購入!その安全性と注意点

投稿日:

Amazonギフト券は、ポイントサイトのポイントが貯まったらそれと引き換えることができたり、アメリカなどではスーパーなどでもそれが売られていますし、日本のコンビニでも売られていますよね。

そんなAmazonギフト券をクレジットカードで購入できるのか?危険ではないのか?

Amazonギフト券を購入する時の注意点を見ていきましょう。

Amazonギフト券はクレジットカードで購入できるの?

Amazonギフト券はクレジットカードで購入可能です。

ただし、Amazon.co.jpで購入できるものに限られており、eメールタイプのみとなっています。

 

コンビニなどでもAmazonギフト券のギフトカードタイプなどがありますが現金でしか購入はできないので、クレジットカードで購入したい場合は、Amazon.co.jpに入ってください。

使えるクレジットカードは、MasterCard、VISA、JCB、アメックス、Diners Clubとなります。

 

ポイント

実はこれは裏技的な方法ですが、ドン・キホーテではAmazonギフト券のクレジットカード購入が可能なのです。

しかも、eメールタイプではなく、ギフトカードタイプです。

その際には、当然ですが、クレジットカードのサイン欄にきちんと名前が書かれていることをチェックしているので、書き忘れがないようにしておきましょう。

Amazonギフト券をクレジットカード買うのは危険?

では、Amazonギフト券をクレジットカードで購入するのは危険ではないのかというと、商品券をクレジットカードで購入しているというだけの話なので、特に危険なことはありません。

不安であるようならば、いきなり高額のAmazonギフト券を購入するのではなく、少額のものを購入することからスタートしてみると良いでしょう。

ただし、Amazonギフト券をクレジットカードで購入して、それをAmazonギフト券買取業者などに行ってすぐ現金化するということは避けてください。

クレジットカードでキャッシングするよりその方がチャージされる金額も少なくすぐに現金が手に入るということでこうする方もいますが、これはクレジットカード会社が厳しく監視しています。

こういったことを続けていると、クレジットカード自体が持てなくなる可能性もあるので、絶対にやめてください。

Amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法とは

Amazonギフト券をクレジットカードで購入する際にはどのような方法があるのかを見てみましょう。

ドン・キホーテで購入する場合には、通常のショッピング同様、ギフトカードタイプのAmazonギフト券を希望金額だけクレジットカードで支払うというスタイルです。

注意したように、必ずクレジットカードの裏面のサイン欄にサインをしておいてください。

そして、Amazonギフト券eメールタイプを購入する際には、Amazon.co.jpのホームページのトップにある「ギフト券」からeメールタイプを選択します。

金額、受取人、送り主やメッセージ、送信日、そして、数量を入力し、「レジに進む」を押します。

すると、Amazonのアカウント情報内にあるあなたのクレジットカードの情報と、Amazonで購入仕様としているもの(ここではギフト券)の情報が出てきます。

間違っていなければ注文を確定するを押せば、それで購入手続きが完了します。

Amazonギフト券をクレジットカードで購入する際の注意点

簡単で危険度も少ないAmazonギフト券をクレジットカードで購入する際の注意点についても見ておきましょう。

いきなり高い金額を購入しない

初めて購入するのに、いきなり10万円分などの決済をしようとするのは、購入に失敗した際にも大きな痛手となります。

しかも、初めての方が高額の決済をしようとすると、Amazonから認められないこともあるので、少額の取引からするようにしましょう。

クレジットカードの登録情報を明確にしよう

Amazonを利用する際にクレジットカードの登録をしますが、その登録内容と、クレジットカード会社に出している登録内容が異なっていると、当然問題となります。

本人確認のために手間も時間もかかってスムーズにAmazonギフト券を購入できなくなるので、きちんと情報を明確に、そして一致させるようにしておきましょう。

特に登録住所(請求書の送付先)を覚えていないなんて方も多いですし、微妙に情報が間違っていることがよくありますので、この点をしっかりチェックしておいてください。

枚数を分けて購入する

例えば、10万円分のAmazonギフト券を購入するという時、1枚に10万円の決済をするのではなく、1万円分を10枚と分けるようにしましょう。

というのも、例えこれが不正に利用されるものではないにしても、不正利用するための購入なのではないかとAmazonサイドで思うこともあります。

そうなると、決済がスムーズにいかなくなります。

面倒かもしれませんが、額面が大きい場合には、何枚かに分けて購入するようにしてください。

メールアドレスのチェックは念入りに

Amazonギフト券は指定したメールアドレスに届きます。

あなた自信に購入してあなたに送るのであれば、いつものようにあなたのメールアドレスを入力すれば問題ありません。

しかし、友人や家族にこれをプレゼントするという場合には、受け取る人(Amazonギフト券をもらう人)のメールアドレスを入力する必要があるので、その点を間違えないようにしてくださいね。

Amazonギフト券をクレジットカードで購入するのは簡単!

Amazonギフト券をクレジットカードで購入したい方は、Amazonのホームページから簡単に可能です。

ただし、これを利用する際にはいくつかの注意点があり、ここに記載している通りです。

利用前によく読んでから購入することをおすすめします。

-Amazonギフト券の基礎知識

Copyright© Amazonギフト券を換金できる買取サイト比較!悪質違法業者と優良店の違い , 2018 All Rights Reserved.